レーシック手術体験談 TOP > レーシック体験談:

術後の経過

手術後から現在に至るまでの、目の回復経過や日常生活で注意していたことなどを紹介しています。

朝起きて目を開けると、周囲のものがはっきり見えました。でも、痛みのせいか目は開けにくく、充血はほとんど変わっていなかったために、見えるという大きな実感はあまりありませんでした。
ホテルをチェックアウトし、保護用メガネをかけて神戸神奈川アイクリニック(旧:神奈川クリニック)へ向かいました。

術後の検査・診察は、クリニックの奥にある眼科で行われました。
いくつかの検査の後、医師による診察がありました。診察時に、右目の方が痛みが強く、充血もひどいことを医師に言うと、手術は成功しましたが、術後1日しか経っていないのでもう少し様子をみてくださいとのことでした。確かに、術後の回復には個人差があると聞いていたので、これ以上不安に思うことはやめました。
あと、日常生活における疑問点を再度確認して、診察は終わりました。

帰りの受付で保険会社に提出する診断書を依頼しました。私が利用している保険会社に確認したとき、書式はないといわれたので、そのことを受付の方に伝え、任意の書式で診断書を書いてもらうよう依頼し、診断書作成料を払って帰りました。もちろん、保護用メガネをかけて。

手術翌日~1週間
術後1週間検診
術後1週間~1ヶ月
術後1ヶ月検診
術後1ヶ月~3ヶ月
術後3ヶ月検診
現在